無料出会い系サイトは出会えますか?

Q:無料出会い系サイトは出会えますか?
A:出会い系サイトには無料で利用できるところも沢山あり、中にはちゃんと出会えるまじめな無料出会い系サイトもあります。

しかし、無料の出会い系サイトの中には、悪徳業者が運営しているものが多いのも事実で、完全無料と謳っているのに、実際には何かしようとするとお金が掛かったり、登録した途端に有料サイトへの勧誘メールが大量に届いたり、登録と同時に有料サイトに自動登録されてしまっている場合などもあります。

退会しようとしても退会できなかったり、違約金が請求されるなど、悪質なケースも多いので注意が必要です。

無料の出会い系サイトは手軽な気がしますし、男性は登録しやすい傾向ですが、広告が多かったりアダルトな印象が強すぎたりする場合、女の子は登録を敬遠します。

メールをしてくるのはサクラだけ、という場合、決して直接会うことはできません。

セフレサイトなどは要注意です。

無料だからと安易に登録してしまうと、迷惑メールが大量に届いたり、架空請求などの詐欺に巻き込まれる可能性もあります。

確実な出会いを求めるならば、女性雑誌に広告を出している出会い系サイトが、一般の女性の登録者が多いためオススメです。

無料出会い系サイトでのトラブル

Q:無料出会い系サイトでのトラブルには、どんなものがありますか?
A:無料の出会い系サイトには、悪徳業者による悪徳出会い系サイトが多く存在しています。

無料に悪徳出会い系サイトに登録することで多い被害としては、サクラによって悪質な有料サイトに登録することを促されたりすることが多いようです。

また大量の迷惑メールや、架空請求、ワンクリック詐欺などの被害も多くなっています。

ワンクリック詐欺は、メールやサイトのリンクをクリックしただけで、登録完了、購入完了、という画面が出て、振込を要求してくるものです。

ワンクリック詐欺の場合の対処は、何もしないことです。

ワンクリック詐欺のリンクのあるサイトとわかったら、アクセスすることも止めましょう。

メールでの問い合わせは、メールアドレスを特定されてしまいのでしてはいけません。

裁判に持ち込むというような脅しがあっても無視です。

ただし、希に実際に裁判所からの連絡があることもあり、その場合には決して無視せず、対処しないといけません。

対処方法が不安な場合には、プロの法律事務所などの無料ダイヤルなどで対処方法の相談をしましょう。

無料の出会いサイトだけでなく、無料の占いサイトや、無料ゲームなども登録することで、ワンクリック詐欺などの迷惑メールが届くことが多いので迷惑メールは無視し、安易にクリックしないように注意しましょう。

無料の出会い系に登録したら

Q:無料の出会い系サイトに登録したら、同時に有料サイトにも登録されてしまいました。
対処方法を教えてください。
A:無料の悪徳出会い系サイトなどに登録すると、同時に有料の悪徳サイトに自動的に登録されてしまうことがあります。
トラブルになる前に、退会するようにしましょう。

悪徳サイトの場合、退会方法の記載がなかったり、退会しようとしても退会できないトラブルもありますので、退会できない場合、受信拒否したり、メールアドレスを変更するなどの対処をしましょう。

同時登録で料金を請求されている場合は、決して支払ってはいけません、問い合わせのメールや電話もしないで、無視します。

連絡してしまうと、メールアドレスが特定されてしまったり個人情報が漏れる危険性がありますので要注意です。

こうしたトラブルを避けるためには、無料の出会い系サイトなどに登録する際には、フリーメールを利用するのが良いでしょう。

そして、登録した後で、悪徳出会い系サイトであるとわかったら、その段階でフリーメールを解除してしまいましょう。

また、無料であるからと安易に登録することは避け、登録する前には、利用規約や会社概要を確認することも大切です。

利用規約や会社概要がなかったり、よくわからない内容になっている場合には、悪徳業者の可能性が高いので登録しないようにしましょう。

無料の出会い系サイトは悪徳ですか?

Q:無料の出会い系サイトは悪徳ですか?
A:無料の出会い系サイトの中にも、優良なサイトはありますし、悪徳業者による運営のサイトも潜んでいます。
したがって、無料の出会い系サイトだから悪徳とは言い切れません。

ただ、無料の出会い系サイトの中には、無料であることで人を集め、有料サイトへと誘導したり、登録のメールアドレスを横流ししているサイトもあります。

メールアドレスが横流しされると、勧誘メールや、架空請求といった迷惑メールが大量に届く、といった事態になることはあります。

また、悪徳業者による運営の無料出会い系サイトの場合は、登録と同時に有料サイトに同時登録されたり、無料といいながら登録すると入会金やポイント請求したりするサイトもあります。

ワンクリック詐欺のリンクがあったり、架空請求のポップアップが出る場合もあります。

いずれにしても、同意していない契約は無効ですから、請求要求は無視しましょう。

悪徳業者による運営の無料系サイトに登録してしまった場合、着信拒否したり、場合によってはメルアドを破棄する必要性も出てきます。

無料の出会い系サイトなどに登録する際には、迷惑メール対策としても、フリーメールなどを使用する方が良いでしょう。

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ