出来たばかりの出会い系サイトはかなり危険!

出来たばかりの出会い系サイト、と聞くと、イベントやキャンペーンをたくさん盛り込んでいるような楽しげなイメージがあるかもしれませんが、実際は真逆です。

というのも、出来たばかりの出会い系サイトというのは、登録されてる会員数がほとんど存在しません。

その為、かき集めるように登録人数を増やすのですが、やはり女性の登録人数がまったくいないようなサイトに人が集まる筈もありません。

そんな駆け出しの出会い系サイトが手を出すのは、会員数の水増しです。

結局、出来たばかりの出会い系サイトというのは、サクラを増やすことで会員数を多めに作らないと、男性会員が寄ってきません。

つまり、出来たばかりの出会い系サイトは、サクラの多い、出会いのないサイトだということになります。

駆け出しのサイトにこういったことを言うのは酷かもしれませんが、出会い系サイトというのは、女性の会員数で勝負しなければならない所があります。

しかし出来たてのサイトというのは、まず女性会員もいませんし、出会いもありません。

酷い場合は、サクラの人数が三人しかいないようなサイトもある程です。

新しく、得体の知れないサイトよりかは、誰でも知っているような安全な出会い系サイトを利用することをおすすめします。

新しくできた出会い系サイトほど怪しいものはない

kiken-site
新しくできたものには良い印象を抱きがちなのですが、新しければ新しいほど悪いという場合があることも覚えておかなければなりません。

こと出会い系サイトの場合は、その傾向が強くなります。

出会い系サイトといえば、まずサイト内においてもっとも欠かせないものが「女性会員の登録人数」になるのですが、新しくできたサイトほど、その一定人数の基準値をクリアできていません。

つまり、そのサイトに登録したとしても女性と出会える可能性が極めて低いのですが、お得そうに見えるキャンペーンなどはしっかりと展開しているので、出会い系サイトに慣れてない人などは引っかかってしまったりします。

しかしこのキャンペーン自体が、入会後にすぐに料金が発生する装置のようになっていて、結局はお得でも何でもなくなってしまうのが新しい出会い系サイトの特徴です。

(優良サイトであっても、上記の傾向は強いので油断できません)

とにかく、新しくできた出会い系サイトはうかつに信用しないに限ります。

本当にこのサイトで出会えるのか、本当に、このサイトを利用して何か一つでも得するようなことがあるのか、と考えた時に、疑念がぬぐえないのであれば、登録は控えましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ