ギャルの美人局に注意

今も潜んでいる「美人局」に注意

数年前によく報道されていましたが、「美人局」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

もし知らない、という方がいたら、出会い系やセフレサイトを利用する際は注意したいことのひとつですから、頭に入れておきましょう。

美人局は「つつもたせ」と読みます。

語源は中国の古典に出てくる同様の犯罪行為からで、「つつ」というのは暴力団の隠語で女性器のことを指すのだそうです。

つまり、出会い系サイトやセフレサイトでいえば、メールなどで仲良くなって、直接会えた女性とラブホテルなどに行った際、男たちに囲まれて金品を巻き上げられるというのが、典型的な手口です。

女性に18歳未満のギャルを使うことで、男性側に児童買春などの罪に問われることを恐れさせて、容易に金品を巻き上げるような手口も存在します。

男性も女性も、見知らぬ人と出会うということは、リスクをともなうことではあります。

だからこそ、信用できると女性に思わせることが大切ではあるのですが、その女性が美人局の手先であった、ということも起こりうるのが怖いところです。

ただし、美人局である女性というのは、いくつか特徴があって、出会い系サイトやセフレサイトの手練たちは、そうした特徴や性格が頭に入っていて、巧みに回避しているそうです。

1 2 3

サブコンテンツ

このページの先頭へ