LINEを使っているだけでは出会えない

スマホを持っているならLINEを使っている方は多いでしょう。単なる友達同士のコミュニケーションだけでなく、異性との出会いに繋げられるとても有用なツールです。しかし、ダウンロードしているだけでは宝の持ち腐れ、上手な使い方が求められます。

LINEのIDをゲットする場所

sumaho
アプリを使って異性と出会うためには、何より最初にIDを交換しなければなりません。交換場所としてまず挙げられるものが職場や合コン、飲み会などです。しかし、これらはある適正が必要です。職場は男女として付き合いが許されるような社風であること、合コンは人脈、飲み会は相応のコミュニケーション能力が挙げられます。

もっとカジュアルな場としておすすめが出会い系アプリやサイトを使うことです。最初はサービス内で異性とメッセージのやり取りをして、ある程度仲良くなったら「ポイントがもったいないから」と言ってID交換を持ちかけるとという方法がスタンダードのようです。また、実際に出会いにつながった時もすかさず話題に出したいところです。

LINEの便利な設定や裏ワザ

ただメッセージを送受信するだけではアプリを使いこなせていません。さまざまなテクニックを活用して、より充実なやり取りを目指しましょう。

たとえば、相手にブロックされているか調べる方法があります。コンタクトの取れない異性にはいくらメッセージを送っても無意味です。このような状態になったら、すぐに次の人にアプローチしたいところです。

方法は公式のショップで着せ替えをターゲットとなるユーザーに送るだけです。普通に遅れる場合は単に返信をサボっているだけと考えられますが、「すでにこの着せ替えを持っているため……」と表示された場合はブロックされている可能性があります。実際にプレゼントせず画面を出すだけでも確認できるため、無料でできる良い方法でしょう。

LINEは出会いにとても役立つコミュニケーションツールです。友達同士のやり取りだけでなく、ぜひとも職場や合コン、飲み会などで盛んにID交換し、恋人探しやセフレ作りに役立ててみましょう。意外とアプリにはさまざまな機能があります。中にはかなり役立つものもあるため、隅から隅まで触って使いこなせるようにしましょう。

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ