音楽サイトに登録したら、出会い系サイトからメールが届くようになった

私は、出会い系サイトが大嫌いで、そういったサイトを一度も利用したことのない三十歳の教師です。

ネット上にそういう空間がある、というだけでかなり怒りを感じますし、若い世代や、自分の身近な児童などに悪影響があった場合のことをいつも真剣に考えています。

そんな人間なので、もちろん出会い系サイトなど一切アクセスしたことはないのですが、最近不特定多数の出会い系サイトからメールが届くようになってしまいました。

しかし、出会い系サイトに登録した覚えはまったくないので、「どうして?どこからわたしの個人情報が流れたの?」と、利用履歴やメールの履歴などをすべてチェックして情報を探しました。

すると、先月自分がある無料音楽サイトに登録していることを思い出しました。

そのサイトは、入ってすぐにコンテンツが空っぽであることに気づいて退会してしまったのですが、どうやらそのサイトの運営以外に、流出しそうなサイトがないのです。

頭にきたので、すぐに警察に訴えを出したのですが、のんきな生活安全課の人々は、「なんだそんなことか」とでも言いたげに、私の訴えを「はいそうですか」で済ましました。

こういう対応だから、いつまでたっても変なサイトがなくならないのだと、非常にがっかりしました。

音楽サイトに登録後、出会い系から大量のメールが届くように…

数年前に、ある無料音楽ダウロードサイトに会員登録しました。

内容は、新曲を無料でいくらでもダウロードサイトできる、というものだった筈なのですが、いざ入会してみると、一回のダウロードサイトにつき三百円もかかると分かったのですぐに退会してしまいました。

しかしその後、わたしの携帯には出会い系サイトからのメールが途切れることなく届くようになってしまいました。

もともと、出会い系サイトを利用する習慣がなく、音楽サイトもほとんど利用しないわたしは、どのサイトから個人情報がどこから漏れたかすぐに察知することができました。

すぐにそのサイトに問い合わせて、自分の個人情報が流出してるんじゃないかと訴えましたが、返事はなく、迷惑メールはますます酷くなるばかりでした。

結局メールアドレスを変更するしかなかったのですが、気に入っていたアドレスだったので、今思い出してもかなり腹がたちます。

今のアドレスは自分の名前のイニシャルと誕生日を複雑に入れ替えたものなのですが、元のアドレスは、自分の名前と妻の名前と、亡くなった一人娘の名前を入れ替えて作ったものだったので、使えなくなってしまったことを非常に悔しく思ってます。

できれば、悪質出会い系サイトも、悪質音楽サイトも、ネット業界から消滅してほしいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ