ポイント購入して何度もメール

Q:出会い系サイトで、ポイント購入して何度もメールのやりとりもしているのですが出会えません。騙されているんでしょうか?
A:出会い系サイトの多くには、サイトスタッフや、アルバイトなどによるサクラが多かれ少なかれ存在しています。

出会い系サイトの賑わいのために、ある程度のサクラは必要ですし、サクラが居るからといって、その出会い系サイトが悪質であるとは言い切れません。

また、ポイントを購入してメールの遣り取りを重ねている相手がサクラであるかどうかを確かめることは難しいですし、なかなか出会えないからといって、かならずしも、出会い系サイトに騙されているとは限りません。

優良な出会い系サイトもありますし、出会いたい女の子も多くいます。

ただ、登録している女の子は、掲示板などに書き込みをすると、瞬く間に多数の男性からのアプローチがあってよりどりみどりとなることが多いです。

女の子は複数の男性とメールの遣り取りをすることになりますから、多くの男性の中から、あなたに注目してもらい、会いたいな、と女の子に思ってもらうためには、アプローチ方法に工夫をしたり、個性をアピールしたりする必要があります。

ただ、悪質な出会い系サイトの中には、サクラ以外の女の子とは決して会えない仕組みの所もありますから注意が必要です。

会う約束した日、当日ドタキャン

Q:会う約束をした日、当日ドタキャンされそのままポイントが消費されてしまいました。
彼女にも事情があったのだろうと、その後もメールを続けていますが、当日になって会えないことが続いています。彼女はサクラなのでしょうか?
A:登録してすぐに女の子と知り合うことができ、会う約束ができ、しかしドタキャンされてしまう、といった場合、残念ながらその女の子がサクラである可能性は高くなります。

ただし、ドタキャンされたからといって、その女の子が必ずサクラであるとは限らないのが難しい所ではあります。

サクラの女の子は、相手の男性にポイントを消費させることが仕事ですから、間際で都合がつかなくなって会えないままポイントだけを消費させたり、何度も会うのを引き延ばしてメールの遣り取りを続けて、ポイントをどんどん消費させようとします。

余りにもドタキャンが続く場合には、サクラだと思って間違いないでしょう。

また、悪徳な出会い系サイトの中には、最初から一般の登録者同士は絶対に出会えないようなシステムになっているところもあります。

この場合には、男女とも相手をしてくれるのは必ずサクラということになりますから、多額のポイントを購入してつぎ込んでも、決して実際に会うことはできず、お金をただ搾り取られてしまいますので注意しましょう。

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ