出会い系アプリのプロフィールの重要性

出会い系アプリで異性と出会うためにも、プロフィールは時間を掛けて作りましょう。
これはいわば第一印象となるもので、作り込み次第で異性の好感度が大きく変わります。

マッチングし易い。好感の持てる惹きつける内容にするには

profire
出会い系アプリでは声が聞けず、顔も写真だけでしか見れず、さらには会話もできない環境のため、文章がもっとも大きなウェイトを占めます。
「話してみたら良い人」では意味がありません。
「話す前から魅力的」でなければ異性からのメッセージは来ないでしょう。

たとえば、好感度を左右させる要素として以下のようなものがあります。
1度プロフィールを書いただけで満足せず、日々更新と修正を繰り返してより良いものを作り上げていきましょう。

出会い系アプリを使う目的をプロフィールに明記する

かならずしも相手が自分と同じ理由で使っているとはかぎりません。
目的には単なるメル友作りや本気の恋人探し、セフレ募集などさまざまなものが考えられます。
実際にメッセージのやり取りをしていて「そう言うつもりじゃなかったのに」と言われないためにも、「彼女募集中です」など明らかにしておくと良いでしょう。

タイプでハードルを上げない

「どのような人が好みなのか」という内容を書くことでマッチした相手からのメッセージ率がアップします。
ただし、あまり厳しく書き過ぎると「理想が高い人だ」と敬遠されてしまうことがあります。
特に男性なら見た目について、女性なら経済力についてはオブラートに包んだ表現にしたほうが良いでしょう。

「芸能人で言うと」はナルシストの証

NGとしてありがちなことが「芸能人で言うと○○似です」という書き込みです。
しかし、これは多くの場合「ナルシストだ」というイメージを与えてしまいます。
特にイケメン俳優などはハードルが高いでしょう。
本当に瓜二つというレベルでなければ書かないほうが無難です。

出会い系アプリで異性と出会うためには、プロフィールの作り込みが重要です。
作成には何時間掛けても構いません。
上記を元に、引かれず惹かれるような文章を目指してみましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ