出会い系アプリ内で本当にセフレは作れる?であいけいサイト選び 募集掲示板

異性とのセックスを目的に出会い系アプリを使いたい方は多いはず。一方で、「そんな上手い話があるものか」と半信半疑の方も多いようです。実際にセフレは作れます。ただし女性ユーザーは数が少ないため、特に男性の場合はメッセージに工夫をこらして高倍率の競争に勝ち抜く必要があります。

アプリ内のアダルト掲示板を使おう

keiziban
セックスパートナーを作る時に使う機能はアダルト掲示板です。これは出会い系サービスによってさらに「メールH」「アブノーマル」「割り切り」などのカテゴリー分けがされています。希望する相手に合わせて使い分けても良いですが、マルチに募集することでさらに異性のヒット率をアップさせられるでしょう。

この時大切なことが、いかに異性の目を引くかということです。どこかからコピペしたような中身のない文章では、メッセージが来ることは期待できません。特に男性は数ある書き込みの中から自分を選んで貰うよう工夫しなければならないでしょう。

コツとしてオリジナルで書くことはもちろんですが、さらに趣味や地域ネタを仕込めればベターです。「いっしょにジャズでも聞きに」「駅前の美味しいイタリアンを食べに」など、自分にしか書けない内容を盛り込む工夫をしましょう。

セフレを作った時の体験談

実際に当サイトの運営者は出会い系アプリを使って大人の関係を築いています。入れ替わりはあるものの人数は最低でも常に2人キープしており、累計では10人は超えているでしょう。初めての相手は当時23歳の新社会人で、メッセージのやり取りだけで1週間掛けました。

それ以前にも連絡が来なくなった、フラれたなど失敗したターゲットは10人ぐらいいます。「セフレ募集掲示板の書き込みに返信する」「アブノーマル板に自分から書き込む」など、とにかくあの手この手を尽くしてようやく出会えたというレベルです。男性の場合はそれぐらいの高倍率だと思って、諦めず根気よく続けましょう。

セフレが欲しい方は出会い系アプリで作りましょう。アダルト掲示板を中心にさまざまなアクションを続けていけば、かならずチャンスは訪れます。秘訣はとにかく数をこなすということです。

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ