運営会社を調べてみる

siraberu
「出会い系サイトに不信をいだいてしまって、なかなか登録できない」という人も、最近はずいぶん多くなっているようです。

しかし、出会い系サイトは調べてみれば、ちゃんとそのサイトが悪いサイトか良いサイトかが分かるようになっているので、何にせよ、まず調べてみることをオススメします。

「でも、調べるって何を調べれば良いの?良いサイトかどうかって、どうしたら分かるの?」と疑問に思われるかもしれませんが、実は非常にかんたんな方法で調べることができます。

まず、出会い系サイトには必ず「運営元」が存在します。

この運営元は、複数の出会い系サイトを運営していることもありますし、一つの出会い系サイトのみを運営している場合もあります。

複数のサイトの運営をおこなってる場合、そのそれぞれのサイトのクチコミをチェックしてみると、「サクラが多い」といった情報や「詐欺をはたらいている」といった情報が見つかることがあります。

こういった情報を総合的に見ていくと、使うべきサイトと、使うべきでないサイトが分かるようになるので、サイト選びに自信のない方はぜひ、運営元もチェックしてみて欲しいと思います。

また、運営元があまりにも悪質だった場合は、ネット警察に通報することをオススメします。

運営会社にまつわる情報をリサーチする

出会い系サイトを利用していると分かってくることがあるのですが、一部の運営会社は、悪質出会い系サイトを複数にわたって運営していることがあります。

そういった場合は、その運営しているサイトのどれか一つでも悪質だという噂があれば、その他のサイトも100パーセント悪質サイトなので、登録すべきではないサイトだということが判断できます。

このように、出会い系サイトに登録するかしないかで迷った際は、運営元を調べてから登録すると騙されることがなくなります。

そもそも運営元の情報をチェックしてから入会するなんて面倒くさい…と思われる方には向かないかもしれませんが、この一手間があると、出会えるサイトとそうでないサイトを一発で見抜けるようになってくるので、かなり便利なのです。

利用規約を読み込み、退会方法を確認するという手段も良いのですが、筆者のおすすめはやはり、会社名を調べてしまうことです。

ただ検索するだけの作業で、驚くほど重要な情報が手に入ることもあるので、余裕がある場合は、運営元の名前も検索にかけることをおすすめします。

また、もし出会い系サイトの運営元が優良サイトしか運営してないことが分かった場合は、その運営元の管理する出会い系サイトを贔屓にするようにするとより安全に使えるようになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ