ギャルの特徴と傾向

見た目とは違う?ギャルの特徴は…

ギャルは、どうしてもその風貌から「軽薄」「尻軽」といった感じに見られることが多いと思います。

確かに、茶髪、色黒、厚化粧とくれば、男好きのする感じを抱くのもムリはないでしょう。

そうした特徴をそのまま持っているギャルも、少なくはないと思われます。

ただ、そうした軽々しいギャルばかりではないことも、覚えておいたほうがいいかもしれません。

それはたとえ、出会い系サイトやセフレサイトに登録しているギャルであっても、ということです。

特にセフレサイトなどでは、「ヤリたい」のが目的だろうと思われるかもしれませんが、人間というのはわがままないきものです。

それはギャルだって同じで、「ヤレれば誰でもいい」と思っているような男性と付き合いたいと思う人は多くないでしょう。

楽勝、軽いと思われているギャルですが、そうした点はフツーの女性と変わりがないと言っていいのではないでしょうか。

確かに、男性であっても「自分が軽く見られている」と思うのはイヤですよね。

そうした意味では人間と人間が付き合うときの基本的なルールに立ち返ればいいと言えるでしょう。

つまり、ギャルと付き合うときでも、「すぐにヤリたい」とか「どんなプレイでもOKです」といった軽々しいコミュニケーションは、避けたほうがいいと思われます。

それでもギャルと「古風なアプローチ」はNG

前回、ギャルと軽々しいコミュニケーションは良くないと書きました。

すぐに落とせそうな軽そうなギャルでも、「すぐヤリたい」といったようなメッセージでは、ギャルを落とせる確率は低いでしょう。

かといって、古臭い表現でギャルを落とせるわけでもありません。

ギャルは流行に敏感ですから、「ダサっ」と思われたら「つまらない」と感じてしまうと思います。

それでも「軽々しいな」とか「この人はヤリたいだけの人だな」と思わせないようなコミュニケーションが必要です。

まぁ、いわば紳士的に、それでもユーモアやジョークは忘れずに、といったところでしょうか。

つまりギャルたちは、いわば「類は友を呼ぶ」で、似たような男性が周りに集まってくるわけです。

逆に言えば、そうした男性に、ギャルたちは「飽き飽きしている」といえるのかもしれません。

だから、男性に「意外性」を感じたら、割りとすぐになついてくれる場合があります。

つまりは「ギャップ萌え」というヤツなのかもしれません。

ギャルが思っている「男性」というもののイメージに一石を投じるような、「楽しい」「意外」「面白い」と思うようなコミュニケーションができたらいいのではないでしょうか。

きっとギャルも、そうした男性にじょじょに惹かれるのではないかと思います。

ギャルを「落とす」コミュニケーションとは?

ギャルは「意外性」に弱いのです。

では、ギャルはどのような男性に「意外」と感じるのでしょうか。

基本的に彼女たちは「ナンパ」な男性とばかり付き合っています。

派手なファッションに身を包んで、日ごとに男性との享楽的な付き合いをする彼女たちは、男性に対してそうしたナンパなイメージを持っているでしょう。

そのために、実はギャルにとって年上の男性、つまり経済力や余裕のある男性が「意外」だと思うのです。

「私をこんなに大事にしてくれるんだ」とか「余裕があってステキな男性がいるものなんだ」と思って、だんだんと惹かれていくわけです。

だから、そうした「オトナ」な雰囲気を醸し出すことが、彼女たちをオトす一番の近道であると言えるかもしれません。

たとえばセフレサイトに登録しているギャルは、もちろん「エッチのパートナーを見つけたい」と思っているわけですが、そのパートナーはなるべくステキな人、自分の周囲にはいない人と出会いたいと思っているわけです。

なので、自分がけっこう年を取っているからといって、気後れすることはありません。

若い人でも、同年代と比べてちょっと違う自分をアピールしてみるといいかもしれません。

きっとギャルたちはアナタに惹かれることでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ