本当は怖い出会い系アプリ!実際にあるトラブル被害の手口とは?

「誰かと一緒に飲みたい」「どこかへ出かけたい」などの理由から、出会い系アプリを利用する人は増え続けています。数ある出会い系サイトでは毎年登録者が増え、男女問わず様々な年代の人が出会いを求めいています。
しかし、出会系アプリではすべての出会いが上手くいくわけではありません。サクラやキャッシュバッカーなど、利益を目的とした人も多く、「何度も連絡したけど出会えなかった」という人も少なくはないと思います。また、「宗教やマルチ商法に誘われた」「詐欺や美人局などの犯罪に巻き込まれた」という話もよく耳にします。ニュースでは未成年援助交際などによるトラブルが後を絶ちません。
出会系アプリを安全に楽しむためにはどうすればいいか、トラブルの手口や対策法などを紹介します。

悩みごとのある男性

出会系トラブルは何がある?サクラ関連の詐欺やマルチ商法について

出会系トラブルには金銭が関わるトラブルがあります。多くの場合、注意していれば回避できることが多いですが、実際にあったら意外と気が付かないものです。一人で考え込まずに、第三者に相談するようにしましょう。

マルチやワンクリック詐欺によるトラブル

出会系サイトにおいて多いのは架空請求による詐欺被害です。架空請求とは身に覚えのない利用に対して高額な支払いを要求することです。多くの場合サイトへアクセスしただけでも対象となり、迷惑メールが送信されるようになります。種類や文面は様々ですべて違いますが、一貫して「利用した金額が支払われていないため支払ってください」という文面が送られます。もちろん、要求されても支払う必要はありません。善良な登録サイトは登録までに必要な手順を踏みますので、ワンクリックで料金を請求するようなサイトはすべて悪質サイトと判断して大丈夫です。
もし、出会系サイトで出会った人から「このサイトを見て」と誘われても安易に見ないようにしてください。もしかしたらそのサイトは悪質サイトであり、架空請求を要求してくるサイトかもしれませんよ?

他にも、結婚資金をもって逃げられた、投資のためにお金を貸したけどそのまま連絡不通になったなど、金銭をだまし取る被害は多々あります。
怪しい場所には近寄らない、保証もなしに相手を信じないなどを念頭に置いて、簡単に騙されないように注意しましょう。

マルチ商法によるトラブル

マルチ商法とは、会員になった者が新規会員の勧誘をして増やし続ける商売方法の事です。多くの人は甘い内容から「会員になるだけなら」と思って参加してしまう人が多くいます。しかし、多くの場合はそれだけではありません。有料のセミナーに参加させられたり、株などの必勝法を有料で販売したりなど、いつの間にか散財してしまうようになっていきます。
もちろん、それらの誘いを断ることはできます。しかし、親しい友人からの誘いを断れない、簡単に大金が手に入る、などの甘い誘惑からついつい支払ってしまうのです。

マルチ商法は多くの人に紹介した方が儲かります。そのため、出会系サイトなど不特定多数の人がいる場所で勧誘する人もいます。「一緒に参加してくれたら嬉しい」など、早い段階からお誘いをする人には注意してください。宗教の勧誘しかり、ヤバいと思ったらしっかりと断る意思をもって出会系アプリは利用しましょう。

ちなみに、似たような方法にネズミ講というのがありますが、似ていますが若干違います。マルチ商法は会員にして「商品の販売」を促すのに対して、ネズミ講は「金品の受け渡し」を目的とした商法です。
どちらとも結果として同じに思えますが、マルチ商法は「連鎖販売取引」という特定商取引法に定義されている認可された販売形態を取っています。実際にマルチ商法を利用した健全な会社も存在しており、正しいマルチ商法は犯罪ではないのです。
悪質なマルチ商法はネズミ講と混同されたりもしますが、マルチ商法自体は問題が無いのを知っておきましょう。

出会系トラブルは何がある?①サクラやライン誘導について

出会系アプリで最も多いトラブルがサクラやキャッシュバッカーです。事件というわけではありませんが、「お金を払ったのに出会えなかった」という苦情が口コミなどで多く広まり問題となっています。どんな優良な出会系サイトでも絶対に存在しているのが悩ましい所です

サクラによるトラブル

出会い系で最も問題とされているのがサクラです。サクラは業者が雇っている盛り上げ要因の事を指します。盛り上げるために登録しているため、いくら誘っても出会うことはありません。出会えないのに様々な方法で有料ポイントを消費させようとすることから、多くの登録者から嫌われています。

サクラは他の利用者と同じようにメールしてきます。そのため、見分けるのは至難の業です。ですが、ある程度特徴があり、注意して見てみればサクラと判断することも不可能ではありません。

  • 写メが美人で「すぐに会いたい」など、あまりにも都合のいい相手
  • 短い短文メールを繰り返す相手
  • 電話やSNSなど別の連絡方法を頑なにはぐらかす相手
  • 会話がかみ合わず、一貫性のない相手
  • アダルト目的で誘ってくる相手

キャッシュバッカーによるトラブル

キャッシュバッカーとは、出会系アプリを出会い目的ではなく、ポイント獲得目的に利用している人のことを指します。出会い系サイトによっては、メールのやり取りなどサイトを利用してくれた女性に対し、お礼としてポイントを配布している場合があります。ポイントは出会系サイトで使用することもできますが、現金にも換金可能で、その換金目的でポイントを稼いでいる女性です。
沢山ポイントを稼げばそれだけ現金収入が多くなります。そのため、出会う気もないのに多くの男性と連絡を取り、ポイントを稼ごうとします。

男性からしてみれば、サクラもキャッシュバッカーも大して違いはありません。どちらも出会えないのですから同じと思っていいでしょう。ただ、サクラは業者が行うことが多いのに対して、キャッシュバッカーはポイント獲得を目的に一般女性が行うケースが多いです。

出会系トラブルは何がある?②援助交際や美人局について

出会系では出会った後に起こるトラブルもあります。特にアダルト関係の出会いはトラブルが多く、ニュースなどのメディアでもたびたび取り上げることがあります

援助交際のトラブル

援助交際は犯罪ですが、出会系サイトでは当たり前に行われていることが多いです。「ホ別イチゴ」などの文言を見かけたら援助交際だなと思っていただいて大丈夫です。援助交際自体は多く行われていますが、未成年淫行など、援助交際で問題になっている人も多くいます。また、お金だけ貰って逃げられた、強姦されたなどの事件も実際にあります。そのため、「みんながしているから安全」と考えるのではなく、「相手の人は安全な人なのか」をしっかりと知らべてから連絡を取るようにしましょう。

美人局のトラブル

出会系に関連して一番怖いのが美人局です。美人局とは昔からある犯罪の一つで、女性が男性を誘惑し、頃合いを見て協力者である別の男性が殴り込み、誘惑された男性を脅して金品を巻き上げる犯罪のことです。

美人局は脅迫罪など様々な罪状が関連する犯罪です。そのため、警察に通報すれほぼ勝つことができます。ですが、多くの場合、怖い男性から脅迫されることにより正常な判断ができなくなり、相手の言いなりのまま慰謝料を払わされてしまいます。場合によっては連絡先を控えられ、脅迫され続けるなんてこともあります。

近年では未成年による美人局も増えてきています。未成年と援助交際してしまうことで「バレたら未成年淫行として社会的に終わる」と脅されてしまうのです。美人局ではありますが、相手は未成年です。警察に通報したら、間違いなく自分が逮捕されます。脅されても泣き寝入りしかできませんので、未成年とわかったら速やかに退散しましょう。

美人局は実際に出会えますので、脅迫される瞬間まで気が付かないことが多いです。ですが、不審な行動をする場合もよくあります。よく相手を観察し、怪しい素振りをするようなら注意しましょう。

  • 頻繁にどこかへ連絡を取っている
  • ホテルや人気の少ない場所へ誘導しようとする
  • 女性の車に乗せようとする
  • よく別の場所を見ている、後ろから不審な人がついてくる
  • 「すぐ会いたい」「すぐヤリたい」など、都合のいい誘惑をしてくる

実際にあった出会い系トラブルの口コミ

「出会い系サイトで出会った女性かに高額なお金をだましとられました。どうにか取り返す方法はないでしょうか?」
ホテル代を支払い、最初に「4万円と交通費を出してほしい」と言われ、それを渡し、シャワーを浴びました。合計で5万円近く支払ったことになります。
その後横になり、手で射精、シャワーを浴びている最中に「コンビニに行ってくる」と言って部屋を出た後、戻ってきませんでした。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11166606041?__ysp=5Ye65Lya44GE57O7IOeKr%2Be9qg%3D%3D

・詐欺被害による口コミです。援交目的で女性にお金を支払ったところ、ことに及ぶ前に逃げられてしまったという話です。援助交際なため軽く見られがちですが、これも「騙し取る」ことから詐欺の一種といえるでしょう。アダルト目的で出会系サイトを利用する人は少なくありません。美人局とはいかずとも、「ただ大金をとられた」という被害も実際にあります。
ちなみに、警察に被害届を出すと、女性を売春容疑の疑いで検挙してくれますが、同時に買春容疑で自分も逮捕されてしまいます。そのため、残念ですが被害にあっても泣き寝入りしてしまうしかないようです。

出会い系で詐欺に会いました…
約一ヶ月前ほど、先に1万を振り込んでほしいと言われ信用して振り込んだのですが、何回か仕事などで会えなくなるのがありそれ以降既読はたまにつくのですが返信がない状態です。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12191346047?__ysp=5Ye65Lya44GE57O7IOipkOasug%3D%3D

・金銭に関するトラブルです。よく友人どうしで金銭の貸し借りを行っている人は、「すぐにお金を返してくれない」という経験があると思います。実際に会えるのなら直接会って催促できますが、連絡が付かなければ催促のしようもありません。ネット上で知り合うからこその金銭トラブルといえます。お金の貸し借りはトラブルになりやすいといわれています。たとえ何度も連絡した仲だとしても、金銭に関するやり取りは行わないことをおススメします。

あるお金目的という女性と会うことになったのですが、待ち合わせ場所までいったものの、メールの反応や待ち合わせ場所などからなんとなく怪しいと感じて、相手を確認しただけで逃げました。するとこの勘は的中していたようで、車で帰ろうとしたところに、男が乗った車が近づいてきて、殺すぞ!とか言われました…結局そのままにげたんですが…。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11101155926?__ysp=5Ye65Lya44GE57O7IOODiOODqeODluODqw%3D%3D

・美人局に関するトラブルです。この人はトラブルになる前に逃げ切ることができましたが、もし捕まってしまったらどのような目にあってしまったのでしょうか?
出会系サイトを利用する理由は、異性と出会う目的で利用します。そのため、出会えるとなったら嬉しく思うでしょう。ですが、必ずしもいい出会いになるわけではありません。美人局のような怖い目にあわないためにも、出会う際は疑い、注意が必要になってくるのです。

出会系トラブルへの対策法!事件に巻き込まれないためにはどうすればいい?

出会系サイトの利用者は決して悪人だらけというわけではありません。本気で出会いを求めて利用している人も多くいます。ですが、犯罪目的で利用する人も少なからずいるため注意は必要です。では、どうすれば被害にあわない、犯罪に巻き込まれずに済むのでしょうか?

相手をよく知ること

一番大切なことは相手を知ることです。相手が危険な人と事前にわかれば、すぐに分かれることでトラブルを回避することができます。

出会系サイト内でのプロフィールや日記はもちろん、メールのやり取りや掲示板からわかることもあります。また、TwitterなどSNSをしているのであればそこから相手を知ることもできます。

危険な相手は総じて積極的な人が多いです。「暇だからセフレ募集」「裏通りで待ち合わせ」など、都合のいい甘い誘惑には注意しましょう。他にも、「18歳になったばかり」は未成年「人妻で旦那が今いない」「生セックス可」は浮気や美人局などのトラブルが考えられます

「君子危うきに近寄らず」ともいいます。すべての人がそうではありませんが、変にアピールしてきたリ、積極的に出会おうとする相手には少しばかり注意しましょう。

個人情報を隠す

始めて出会う際は、免許証など個人情報がわかる物はもっていかないようにします。もし、何らかのトラブルに合い、相手に個人情報がバレてしまうと、その後も付きまとわれてしまう可能性があります。金の請求や嫌がらせ、ストーカーなど、日常生活が侵されかねません。トラブルでないとしても、気軽に電話番号や住所を教えることは絶対にしないようにしてください。

人間、本心では何を考えているかはわかりません。何度も会い、本当に信用できると思ったら、初めて住所などの個人情報を教えるようにしてください。

余計なお金を持たない

アダルト目的で割り切りをする際は、余分なお金を持たないようにします。もし詐欺や美人局などのトラブルにあってしまっても、余計なお金が無ければ被害を最小限に抑えらるからです。他にも、カードや貴金属など、高価な物はすべて置いていくようにしましょう。男性としては見栄を張りたいかもしれませんが、トラブル被害を考えれば持たない方が良いです。
個人情報わかるものや余分なお金、持って行かないようにしてください。

出会う際は人の目がある場所

昔から「人の目が一番の予防策」といわれています。人の目があると心理的にも物理的にも犯罪行為がしにくくなるものです。

始めて出会う場所は、「渋谷駅ハチ公前」など人通りが多い場所にします。もし、美人局だったとしても、人が近くにいれば強くでることはできません。また、何かあればすぐに助けを求めることができます。
もちろん、人の目がある場所は集合場所だけではありません。デートコースなどは可能な限り人通りが多い場所を選び、裏路地などは控えるようにしてください。浮気デートなどはバレないように、人が少ない場所を選びがちですが、その考えが美人局の狙いな場合があります。

男性なら美人局の危険、女性なら強姦の危険があります。安全を期するためにも、必ず人の目がある場所を好んでデートをするようにしてください

自分の意思を強く持つ

宗教やマルチの勧誘の多くは、相手の話に流されてそのまま契約してしまうことが多いです。そのようなことにならないためにも、自分で考えてしっかりとした意志で答える必要があります。また、しっかりと答えることは出会系でも大切です。相手に促されるままなにかに登録してしまったり、勢いに任せてセックスをしてしまったりなど、相手の意見に流されて行動するとろくなことになりません。嫌なことは嫌と答えられ、本当に安全かを考えて行動することが出会系では必要になります。
特に、おだてに弱い男性や気の弱い女性は注意しましょう。

トラブルに巻き込まれたと思ったら

いくら注意していても、トラブルに巻き込まれることはあります。もし、トラブルに巻き込まれたと感じたら、国民生活センターか法律事務所に電話するようにしましょう。出会系での相談は恥ずかしいかもしれませんが、きっと力になってくれるはずです。

警察でも構いませんが、警察では動いてくれない場合があります。証拠が無かったり、少額の被害では警察は動くことができません。また、援助交際などは申告してしまうと、買春罪で自分も逮捕されてしまう場合があります。出会い系のトラブルでは専門で取り扱っている法律事務所か国民生活センターをおススメします。

信用のおける出会系サイトを利用する

出会系サイトを利用する際は信用のあるサイトを利用することが大切です。管理が行き届いている出会系サイトでは、危険な人が少ないだけではなく、サクラやキャッシュバッカーなどの排除にも力をいれています。

数ある出会系サイトの中でもPCMAXはおススメです。PCMAXは2001年から運営されている老舗出会系サイトです。管理がしっかりとしているため、サクラなどの業者はほとんど登録していません。その信頼の高さから登録者数は1,000万人を越え、現在でも多くの人がPCMAXを利用しています。
PCMAXは基本無料で利用でき、様々なイベントや機能があります。特にアダルト関係のコンテンツが強く、アダルト専用掲示板(※現在、スマホからのアクセスはできなくなっています)、裏プロフィール、アダルト目的の検索などがあります。本来なら危険があるアダルト目的の利用も、安心して行えることがPCMAXの信用の証明といえるでしょう。
他にも、写メコンや初回メール無料などのイベントで盛り上がっており、安全な出会いを求める人におススメの出会系サイトです。

PCMAX以外ではタップル誕生もおススメです。タップル誕生は趣味の共有を目的とした出会系アプリです。毎日4,000人以上が登録しているといわれており、累計マッチング数が2,500万人を突破しました。趣味友というライトな気持ちで始められるほか、アメーバピグで有名なサイバーエージェントが24時間365日監視しているため、多くの人が安心して利用できます
タップル誕生は、他の出会系サイトのように行きずりの出会いは求めていません。趣味友のように長く安心して付き合える出会いを推奨しています。そのため、長く付き合う中で相手を知る機会がいくらでもあります。相手をしっかりと調べ、安心できる出会いを求めているのならタップル誕生がおススメです

トラブルを恐れず出会い系アプリを楽しもう!

出会系アプリは楽に出会いを探すことができますが、100%安全というわけではありません。詐欺被害を始め、暴力事件や違法薬物など様々な問題が考えられます。怖い思いをしたくなければ、出会い系アプリを利用しないのが一番正しいといえるでしょう。
ですが、それでは勿体ないです。出会系サイトは怖いだけではなく楽しいことも多いからです。怖いからといって利用しないということは楽しいことも同時に逃してしまいます。

しっかり自衛を行えばトラブルにあう心配もありません。たとえトラブルにあったとしても、対策さえわかっていれば被害は最小限ですみます。トラブルを恐れずに、是非新しい出会いを探してみましょう。

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ