完全無料で出会いを求めるには?Twitterで出会い探しは可能?

ビーチで水着

出会いを求めて出会い系アプリやマッチングアプリを利用する人は多いですが、男性はどうしてもコストがかかってしまいます。一方女性は、無料で利用できるアプリがほとんど。男性は、月額利用料を支払ったり、有料ポイントを購入したりしなければ、アプリ内で女性とやり取りすることができません。出会いに期待して、多額の料金を支払い続けている男性もいるでしょう。また、男性が有料ということを利用して、サクラを雇いお金儲けをする業者もいるので、出会えない相手にお金をつぎ込んでしまうリスクもあります。
男性の中には、出会い系アプリにコストをかけるのではなく「完全無料で出会いたい」と思っている人も多いでしょう。無料で出会うときに有効なのが、FacebookやInstagram、LINE、TwitterなどのSNSです。中でも老若男女利用者の多いTwitterを使って、実際に出会い探しをすることができるのでしょうか。Twitter で出会う方法を詳しく紹介していきます。

Twitterで出会うことってできるの?

Twitterは、数あるSNSの中でも出会い探しの場としておすすめです。なぜなら、

  • 知らない人とつながることができる
  • ツイートを見ればどんな人か知ることができる
  • ユーザー数がとても多い

からです。
気の合いそうな相手を見つけて、ダイレクトメッセージを送りあうほど仲良くなれれば、完全無料で出会うことができるのです。ただし、Twitterは出会い系アプリではありませんから、出会い探しをするためにはコツが必要です。どのようなことに気を付けて、どのような手順で出会えばよいのか、Twitterで出会う方法を見ていきましょう。

1、探す相手のジャンルを特定する

Twitterにはコミュニティやグループなどがありません。どんなジャンルに属する人なのかを知るためには、その人のツイートを見るしかありません。年齢や、性別を指定して検索をかけても、プロフィールに記載していない人も多いので、ヒット数が少なくなってしまうでしょう。単純な検索で相手を見つけるのは難しいのです。そこで、ターゲットを絞るために、出会いたい相手の趣味やジャンルを特定します。野球やサッカーなどのスポーツ、好きな芸能人、映画好き、などその人の趣味や嗜好によって、ツイート内容は大きく変わります。出会いたい相手のジャンルを特定すれば、何人か気になる人を見つけられるはずです。

2、気になる相手をフォローする

気になる相手が見つかったらまずは、自分からフォローしていきます。Twitterには、ダイレクトメッセージの機能がありますが、いきなりダイレクトメッセージを送ると、警戒されてしまうでしょうから、まずは、相手をフォローすることでつながりを持ちましょう。ただし、1日にたくさんのアカウントのフォローをすると、スパムだと思われて、アカウント凍結されてしまう恐れがあるので、1日10件を目安に気になる相手をフォローしていきましょう。また、自分の情報を公開していない非公開アカウントの人は、知らない人とつながる気がない人なのでフォローしても意味がありません。

3、相手にフォローしてもらう

気になる相手をフォローしたら、次は、自分がフォローしてもらえるようにすることが、Twitterでの出会い探しでは何より大切です。一方的なつながりではなく、お互いにつながらなければ、出会いには発展しません。 相手をフォローすると、Twitterの文化である「フォローバック」で、フォローを返してくれる人もいますが、フォローしてもらっても、その人に興味がなければフォローを返さない人は大勢います。
Twitterでは、誰かにフォローされたとき、通知が来るようになっています。そして、多くの人が、どんな人が自分をフォローしてくれたのかを確認するはずです。そのときに、興味を持ってもらえなければフォローを返してもらうことはできないでしょう。ですから、相手が自分のフォローに気付き、自分のページを見に来たときに興味を持ってもらえるようにしておくことが、Twitterでの出会いを成就させる秘訣です。
気になる相手を探したジャンルや趣味を参考に、相手が興味を持ってくれそうなツイートをしておくようにしましょう。また、そのジャンルでの有名人をフォローしておくと、気になる相手と共通の人をフォローすることができるので、親近感が沸きます。
もちろん、自分のページを作りこんでおいても、フォローを返してもらえないこともあります。10日以上経ってもフォローを返してもらえない場合は、潔くあきらめた方が良いでしょう。
どうしてもフォローしてほしくて、しつこく相手のツイートにコメントを残したり、ダイレクトメッセージをいきなり送ったりすると、気持ち悪がられてブロックされてしまう危険性もあるので注意しましょう。コメントやメールなどは、相互フォローができた状態で行うのが理想です。

4、相手のツイートにリアクションする

相互フォローすることができたら、気になる相手にとりあえず認識してもらえたことになります。次は、もっと強い印象を持ってもらうために、ツイート上で相手との距離を縮めていきます。相手のツイートにコメントするのも良いですし、相手のツイートをリツイートして自分のツイート上でリアクションするのも良いでしょう。しつこくなりすぎない程度に、相手に興味を持っていることを伝えていきます。Twitterを利用する人は、相手に共感してもらいたいという気持ちや、承認欲求が強い人が多いので、相手への共感や同調を大切にして、リアクションしていきましょう。

5、ダイレクトメッセージでやり取りをする

ある程度仲良くなったら、ダイレクトメッセージでのやり取りにレベルアップします。相手がまだ自分に警戒心を強く持っているときにダイレクトメッセージを送ってしまうと、無視されたり、一層警戒心を強められたりしてしまうリスクがあるので、送信するタイミングはとても大切です。じっくりと段階を踏んで、相手が自分を信頼してくれた感じたときに、ダイレクトメッセージで、やり取りをしましょう。また、Twitterではオフ会なども多く開催されています。気軽に参加している人も多いので、オフ会をきっかけに出会うのも一つの方法です。また、気になる相手と一緒のオフ会に行くことが決まったら、「当日はよろしくお願いします。」「楽しみですね。」などのダイレクトメッセージを送ってみても良いかもしれません。

以上が、Twitterで出会うときに押さえておきたいコツと手順です。出会いを求めて利用するのが目的の出会い系アプリとは違って、Twitterを利用すると少し回りくどくはなりますが、相手とのつながりをゆっくり、丁寧に深めていくことができれば、完全無料で出会うことも十分に可能です。

Twitterで出会いを探すメリット&デメリット!

Twitterで出会いを探すときには、メリットとデメリットを正しく知っておく必要があります。

Twitterで出会いを探すメリット

  • 完全無料で出会える
  • 手軽に登録できる
  • 同じ趣味の人を見つけられる
  • 老若男女様々な人と出会える

Twitter出会いを探す一番のメリットは、完全無料で出会えるということです。出会うために料金が発生していないので、うまくいかなくても、お金を無駄にすることがありません。また、利用している人が出会いを目的に利用していないというのは、一見デメリットのように見えますが、実はメリットになることもあります。老若男女たくさんの人の中から、本当に気が合う人を見つけて、お互いに信頼しあえたら、出会いを求めて出会い系アプリを利用するよりも、絆の強い素敵な出会いになるかもしれません。

Twitterで出会いを探すデメリット

  • 会うまでに時間がかかる
  • 相手にしてもらえなかったり、ブロックされたりする可能性がある
  • サクラや業者に当たってしまうリスクが高い
  • 出会いを求めていない人が多い
  • アカウント凍結のリスクがある
  • 年齢や性別などの詳細プロフィールがわからない

Twitterで出会いを探すときには、メリットよりもデメリットについてよく知っておく必要があります。前述したように、Twitterで出会いを探すためには、じっくり段階を踏んでいくのが基本です。実際に会えるようになるくらいの信頼関係が築けるまでには、時間がかかることは覚悟してください。
また、どんなにアプローチをしても、相手にしてもらえなかったり、嫌がられてブロックされたりしまうこともあります。そもそも、Twitterを使う人の中に出会いを求めている人は少ないので、出会いにつながりにくいのは当然のことです。どんなに冷たくされても、心折れせずに次の出会いを求められる強い精神力が必要です。
また、気を付けなければならないのがサクラや業者の存在です。Twitterは、誰でも簡単に無料で登録できるので、悪質サイトへ誘導するためのサクラアカウントがたくさんあります。援助交際や美人局など犯罪の温床となっている一面もあるので、Twitter利用の危険性をしっかり理解しておくことは重要です。Twitter上の「出会いたいです!」「今すぐ会える人募集!」などの書き込みは鵜呑みにしない方が良いでしょう。
また、悪質なユーザーではなくても、年齢や性別などがわからないユーザーはたくさんいます。女性だと思っていても男性だったり、年下だと思っていても、すごく年上だったりする可能性があります。やり取りを続ける中で、自分がイメージしていた相手ではないことに気付くことも多いので、相手を探しは慎重にすすめましょう。

安全に出会えるマッチングアプリがおすすめ!

Twitterで出会うためには、良い相手を選び抜く慎重さと、じっくりと関係を深めていく気長さが必要になります。少し回りくどい方法なので、じれったく感じてしまう人もいるかもしれません。また、安全な相手ばかりではないので、トラブルに巻き込まれたり、サクラや業者にカモにされたりしてしまう危険性もあります。完全無料なのは大きな魅力ですが、どうしても安全性が欠けてしまいます。
安全に出会いたいなら、男性はコストがかかってしまいますが、やはりマッチングアプリがおすすめです。ペアーズやomiaiなどの優良マッチングアプリは、利用者の本人確認にとても力を入れているので、身元がはっきりしている人と出会うことができます。個人情報も厳重に保護されていますし、運営のサポートも手厚く、安全に出会いを求めることができます。マッチングアプリは月額料金制のところが多いので、「出会いに期待して有料ポイントを購入し続け、多額の料金を支払うことになる」などの心配がありません。優良マッチングアプリの平均的な月額料金は、2,000円~4,000円です。月額料金を支払えば、1ヶ月使い放題なので、良心的な料金設定だといえます。安全性を買うという意味でも利用する価値はあります。
マッチングアプリは、真剣な出会いを求めて利用している人ばかりなので、効率よく出会うことができるのもメリットです。

まとめ

コストをかけずに出会いたい人には、ユーザーが多く、知らない人とつながることのできるTwitterがおすすめです。ただし、Twitterのユーザーは、出会い系アプリのように出会いを求めて利用しているわけではないので、出会うまでには手間と時間がかかります。誰でも登録できるという気軽さはありますが、その分どんな人でも登録できてしまうリスクもあります。安全性と効率の良さを考えると、コストはかかってしまいますがマッチングアプリを利用するのが良いでしょう。

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ