ペアーズの機能・メッセージ付きいいねとは?送り方とその効果について

メッセージ付きいいね

ペアーズには、マッチング率を高めるための機能がたくさんあります。その中の一つが「メッセージ付きいいね!」です。

ペアーズでは通常、お互いに「いいね!」を送りあいマッチングした相手としかメッセージ交換ができません。でも、「メッセージ付きいいね!」なら、気に入った相手に「いいね!」を送る時に、メッセージを付けて送ることができます。「いいね!」をした理由や、自分のことを知ってもらうためのアピールができるので、送った相手が興味を持ってくれる可能性が高くなります。

ペアーズで知り合い、実際に会って恋人になるためには、まず、マッチングしなければなりません。たくさんの会員がいる中で、ただ待っているだけでは「いいね!」を送ってもマッチングまでたどり着くことは難しいでしょう。「メッセージ付きいいね!」はマッチング率をアップさせるのにとても効果的な方法です。気になる相手には、「メッセージ付きいいね!」を送ってどんどんアプローチしていきましょう。

こちらでは、「メッセージ付きいいね!」の送り方や効果について詳しく説明していきます。

通常の「いいね!」よりも返信が来やすい?

「メッセージ付きいいね!」の機能を利用する最大の利点は、通常の「いいね!」よりも返信が来やすいという点です。

通常の「いいね!」は、相手のページに小さく「いいね!」の表示が出るだけなのに対して、「メッセージ付きいいね!」は、「いいね!」のマークの下に200文字以内のメッセージが表示されます。通常の「いいね!」と比べると、かなり目立つので、相手の目に留まりやすくなります。つまり、数多くいるライバルたちに差を付けることができるということです。

女性会員は男性会員から毎日たくさんの「いいね!」をもらいます。特に美人だったり可愛かったりする外見が魅力的な女性は人気があり、毎日たくさんの「いいね!」をもらっています。気になって「いいね!」しても他の「いいね!」に埋もれてしまい目立ちません。でも、「メッセージ付きいいね」なら「いいね!」を送ったことが一目で分かる上に、文章を読んでもらえれば自分のことを知ってもらえるチャンスにもなります。通常の「いいね!」よりも相手が反応しやすく、効果的なアプローチができるのです。「メッセージ付きいいね!」を使ってうまくアプローチができれば、興味を持ってもらえるだけでなく、相手が好印象を持ってくれるかもしれません。

ペアーズなど出会い系サイトで成功するには、相手の立場に立って考えることが、一番大事かもしれません。自分がもらう立場だったとしても、普通の「いいね!」を送ってくれた人より、どんな人なのかを垣間見られる「メッセージ付きいいね!」を送ってくれた人の方が気になります。興味を持ちプロフィールを開くきっかけにもなるかもしれません。
「メッセージ付きいいね!」が送られて来たら相手はどう思うか、どんなメッセージだったら、より興味を持ってくれるかを考えて、魅力的な「メッセージ付きいいね!」を送りましょう。

自分の「メッセージ付きいいね!」を見てくれた相手が、「いいね!」を返してくれれば、マッチングが成立します。メッセージの最後に、「いいね!」のお返しを希望する旨を記載しておけば「いいね!」をしてくれる確率もアップするでしょう。「メッセージ付きいいね!」は、お返しの「いいね!」をもらいやすく、マッチング率をアップさせる嬉しい機能なのです。

1件送るのに料金はいくらかかる?

プレゼント

男性会員が女性会員に「メッセージ付きいいね!」を送るためには、通常の「いいね!」とは違い、ポイントが必要になります。ポイントは、毎日ログインボーナスとして1ポイントもらえますが、ポイントが足りないけど無料ポイントが貯まるまで待てない、という場合は、ポイントを購入しなければなりません。

「メッセージ付きいいね!」を送るためには、3ポイントが必要です。さらに、「いいね!」には1ケ月に30回しか送れないという制限がありまが、「メッセージ付きいいね!」を送った場合にも、1回分消費されます。(有料ポイントを利用すれば、その月の「いいね!」可能回数の上限を超えても、「いいね!」1回=1ポイントで送れます。)

ペアーズでは、ポイントを購入する場合各種割引もありますが、基本的には1ポイント=100円です。
つまり、「メッセージ付きいいね!」を送るためには、300円分のポイントが必要となります。男性は、月額料金を払っているにもかかわらず、さらに課金されるのに抵抗があるかもしれません。確かに、通常の「いいね!」を送るのと同じ感覚で「メッセージ付きいいね!」を送るのは無駄遣いになってしまいます。しかし、「メッセージ付きいいね!」は、マッチング率をアップさせるのにとても有効な方法ですから、「ぜひマッチングしてメッセージのやり取りをしたい!」と思えるような特定の相手がいる場合には積極的に使っていきましょう!

「メッセージ付きいいね!」を無料でできるキャンペーンが不定期で行われるので、キャンペーン情報はくまなくチェックしておきましょう。ただし、他の男性会員も「メッセージ付きいいね!」を無料で使用できる環境の中では、「メッセージ付きいいね!」を送っても、他の人に差を付けることができないので、大きな効果は期待できません。メッセージの内容だけでなく、送るタイミングや時期についてもしっかり考えて、効果的な「メッセージ付きいいね!」を送りましょう。

メッセージ付きいいね!の送り方

  1. 気になる相手のプロフィールを開く
  2. 通常の「いいね!」と同じように「いいね!」をする。
  3. 「メッセージ付きいいね!」をするか、通常の「いいね!」にするかを選択する画面で、「メッセージ付きいいね!」を選択する。
  4. 200文字以内のメッセージを入力する
  5. 送信する

メッセージ付きいいねを送る際に、一番大事なのは、一言で相手の興味を引き、返事をもらえるようなメッセージの内容です。メッセージを入力する前に、相手のプロフィールをよく読んでおくと、共通の趣味があれば話題にできますし、相手の外見についてのコメントも書けるので、「メッセージ付きいいね!」を送る前には、必ず相手のプロフィールをよく読んで、どんなメッセージにするか熟考してください。

また、200文字以内の文章を書くにあたって、短すぎるとどうしても内容が薄くなってしまいますし、長すぎても読むのに疲れてしまうので、適度な長さになるようにしましょう。相手にもよりますが、200文字だと少し長いかな?と感じる場合は、80文字~120文字を目安にすると良いでしょう。

せっかくのメッセージが挨拶だけではもったいない!送る内容と返信例について

「メッセージ付きいいね!」は、気になる女性会員とのマッチング率をアップさせるためにとても効果的です。でも、送るメッセージが「よろしく」や「はじめまして」などの挨拶だけではインパクトに欠けてしまいます。せっかく「メッセージ付きいいね!」を送っても、相手の印象に残らなかったら、メッセージの返信はもらえません。それはとてももったいないことです。

ですから、「メッセージ付きいいね!」を使ってどんなふうにアピールしていくかが、とても重要なポイントになります。

お互いに興味を持ち合って「いいね!」をしあってから送る、マッチング後のメッセージと違って、「メッセージ付きいいね!」のメッセージは、自分に興味を持ってもらうためのものです。どのような内容のメッセージが効果的なのでしょうか。

200文字のメッセージで、相手に興味を持ってもらうためには、効果が上がるメッセージのポイントを抑えておく必要があります。色々なことを伝えようと思うと、200文字というのは案外短いものです。

簡潔且つオリジナリティあふれるメッセージの中に、相手への共感や、共通点、「いいね!」を送った理由、自己アピールなどを盛り込んでいかなければいけません。マッチング率をアップさせるためにも、効果的な「メッセージ付きいいね!」を送って、他の男性会員に差を付けましょう。

効果的な「メッセージ付きいいね!」の作り方のポイント

5部構成で作る

まずは、200文字のメッセージの構成を考えていきましょう。
挨拶→相手に「いいね!」を送った理由→相手との共通点→自己ピール→締めの言葉
の5部構成で作ると読みやすい文章が書けます。挨拶と、締めの言葉は簡潔にして、相手との共通点などを膨らませていくと良いでしょう。

相手のプロフィールをよく読んで、メッセージを考える

メッセージの文面を考える時に、参考になるのが相手のプロフィールです。プロフィールの中には、相手の情報がたくさん詰まっています。写真で相手の外見が分かりますし、プロフィールから趣味や好きなもの、どんなことに興味があるのかも知ることができます。また、プロフィールの書き方や、口調などから、フレンドリーさ、真面目さ、純粋さ、など性格的な部分も予想することができるでしょう。
これらの情報をもとに、相手になぜ「いいね!」を送ったかの理由となる部分の文章を作っていきます。

すぐに実行可能で効果的なのは相手との共通点を見付けることです。音楽の趣味だったり、好きな食べ物だったり、何か共通点を見付けることができたら、そこからメッセージにつなげていきます。もし、共通点がない場合は、共通点を無理やり作るのも一つの方法です。

相手の情報が少なすぎて、共通点を作れない時は、プロフィール写真を見て、外見を直球でほめたり、外見から感じられる雰囲気をほめたりすると良いでしょう。テンプレートではなく、自分だけに向けたメッセージだということが分かれば、プロフィールをよく見て、興味を持ったことが伝わり、誰だって悪い気はしません。

自分の話をしすぎない

自分に興味を持ってもらいたい気持ちが強いあまりに、自分の話をしすぎてしまうと、相手をうんざりさせてしまう可能性があり危険です。初対面の人がいきなり自分の話ばかりをしていたら、女性は引いてしまいます。相手のプロフィールで得た情報に絡めて、控えめに自己アピールするくらいがちょうど良いでしょう。マッチング後、メッセージのやり取りができるようになれば、自分について知ってもらうことはいくらでもできます。控えめなくらいが、もっと知りたいと思ってもらえるかもしれません。

効果的な「メッセージ付きいいね!」の文例

以上のことを踏まえて、効果的な「メッセージ付きいいね!」の文例を見ていきましょう。

文例1
こんにちは!アラサーのサラリーマン、〇〇です!
〇〇さんの素敵な笑顔に惹かれていいねしました。
甘いものが大好きなんですね!実は、僕もスイーツ男子なんです(笑)
休みの日にゆっくりカフェめぐりするのは楽しいですよね。
〇〇さんと仲良くなれたら嬉しいです!
文例2
はじめまして~生まれも育ちも九州男児の〇〇です!今は東京の会社に勤めています!
雰囲気が柔らかくて癒しオーラ半端ないですね!!癒してもらいたくていいねしました(笑)
音楽鑑賞が趣味と聞いて気が合いそうだと思いました~。僕もロックが好きでよくライブに行きます。〇〇さんもライブとか行きますか?
お返事もらえたら泣いて喜びます!
文例3
はじめまして!こんにちは!大学院に通っている〇〇といいます。
プロフィール写真を見て、ものすごくタイプだったのでいいねさせていただきました!
〇〇さん、看護師という夢があって素敵ですね。しっかりしている方なんだなぁと思いました。僕も今、夢に向かって頑張ってます!一緒に応援しあえたら素敵ですね!
ぜひ、仲良くしてください!
文例4
こんにちは!IT関係の仕事をしている〇〇です。
プロフィールから、誠実で優しそうな雰囲気を感じて、思わずいいねさせてもらいました。
僕も映画大好きですよ!邦画も洋画もどちらも見ます。休日は、家でまったり映画三昧するのが定番です。〇〇さんの好きな映画はなんですか?おススメがあったらぜひ教えてください!
仲良くなってたくさんお話ししたいです。お返事待ってます!

以上の文例を参考に、女性が「いいね!」を返したくなるようなメッセージを作ってみてください。女性の名前を呼びかけると、自分のためだけに作ってくれたメッセージだということが伝わるので、おすすめです。

「メッセージ付きいいね!」は料金が発生するものですから、誰にでも送るものではないということは女性側も分かっています。ですから、送られたら特別感を味わえることは間違いありません。多くの女性がもらえば嬉しいと感じます。

ただしメッセージの内容によっては、通常の「いいね!」よりも不快に感じてしまうという意見もあるようです。いきなり不躾なメッセージが送られてきたり、明らかに大量生産のテンプレート丸出しのメッセージだったりしたら良い気はしません。

「メッセージ付きいいね!」を送るなら、内容をしっかりと考えて、相手に興味を持ってもらえなければ意味がありません。相手の心に響く「メッセージ付きいいね!」を送ってマッチング率をアップさせましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ