いいねが貰えるプロフィール写真の撮り方とは?男性と女性、それぞれ解説

1,000万人ものユーザーが利用しているといわれるペアーズは、恋愛・結婚マッチングアプリとして人気を呼んでいます。アプリに顔写真やプロフィールを登録するだけで、理想の相手と巡り会えるチャンスが広がっていくのです。ここではそんな人気の恋愛マッチングアプリであるペアーズでの、出会いまでの進め方について紹介していきます。

「いいね!」を増やす写真の撮り方とは?

ペアーズに載せる写真を撮る際は、以下の点を意識しておくと良いでしょう。

男性の場合

いいねが増える写真の撮り方とは

男性の場合、トップに載せる写真は他撮りにして、自然な雰囲気を醸し出すことが大切です。あと写真を撮るうえでやっぱり大事なのは笑顔です。自然な感じで微笑むように意識して写真を撮ってください。自撮りで撮る人もいますが、そうするとどうしても不自然な感じになってしまいますし、「この人って友達が少ないのかもしれない」と思われてしまうことも。さらに「あまりにも不自然」、「ナルシストな感じ」など、悪い印象を持たれてしまう可能性もあります。「いいね!」を増やすためには、写真の撮り方には十分注意しましょう。

だからといって、友達にマッチングアプリ用の写真を撮影してもらうのはなかなか大変でしょう。結構気恥ずかしく、ハードルが高い面もありますので、そういう時はプロのカメラマンに依頼するのもひとつの方法です。近所にある写真店で構いませんので、自然でカッコイイ写真を撮ってもらってください。「飾らない自然体のもの」「趣味に打ち込んでいる時のもの」など、普段の雰囲気が伝わるような写真を撮ってもらうよう意識しましょう。そうすれば「いいね!」を倍に、いえ3倍にも増やせます。

女性の場合

おすすめな自撮りの撮り方

女性も男性と同じようにトップの写真は笑顔で写っているものが好ましいので、これまでに撮ったもの中から「奇跡の1枚」を選ぶといいでしょう。これには理由があります。なぜなら、女性と違って男性は相手の顔写真を見て「いいね!」することが多いからです。ですので、自分の中で奇跡の1枚と思われる自信のある写真をトップに掲載すれば、かなりの効果を期待できます。

男性と違い、女性であれば自撮りでも問題ありませんので、相手に好印象を与えることができるような写真を撮影しましょう。できればサブ写真にも、同じように自信のあるものを載せてください。こちらも自撮りで大丈夫です。最初は上手く撮れないこともありますが、慣れてくればそのうちコツを掴めます。
簡単にできることは、光の当たり方に注意して撮ってみることです。光の当たり方によって写真の出来栄えは変わってきます。
肌の色を最もキレイに撮るためには、自然光をうまく利用しましょう。写真を撮るときには自然な形で光に当たることが出来る窓際などがおすすめです。

こんな写真はアウト!やってはいけないNGな写真の撮り方まとめ

ペアーズで「いいね!」をたくさんもらうには、写真の撮り方に注意する必要があります。まずはNG写真について。異性から嫌われるような写真の撮り方を把握しておきましょう。

男性写真NG例

自撮りはNG

最初に、男性写真のNG例から見ていきましょう。見た目やスペックなどは特に悪くはないのに、掲載したプロフィール写真に問題があるために、「いいね!」の数が少なくなることがあります。それはとても勿体無いことなので、今一度見直してみることをオススメします。以下のNG例を参考に考えてみましょう。

①自撮り

最初に挙げるNG例は「自撮り写真」です。最近は自撮りする人が多いですが、自撮りは上手くいかないこともあります。もちろん全てが悪いわけではありません。例えば「何枚も撮影し、その中で最も良いもの使っている」と感じさせる自撮り写真は注意が必要です。なぜなら「プロフィール写真に載せるために撮っている」ということが、あからさまになってしまうからです。自撮りはどうしても不自然になってしまうので、できることなら友達に撮ってもらうか、三脚などを使って他撮り風の写真を撮るようにしましょう。

②SNOWアプリによる写真

「SNOW」写真もNG例として挙げられます。「SNOW」アプリを利用している男性は少なくありませんが、これは女性からのウケはあまりよくありません。「SNOW」写真は、顔の雰囲気がよく分からないうえ、可愛らしく写るため最終的に女々しい感じになになってしまい、女の子に良い印象を与えられないといわれています。男性会員を「いいね!」の多い順に見ると、SNOWを使用している人はほとんど見当たりません。

③集合写真を切り取りしたもの

プロフィール写真に、集合写真の中から自分だけを切り取って使っている男性を見かけます。このような集合写真の切り取りもNGとされています。集合写真から切り取る際にトリミングしますが、その際にぼやけてしまい画質が粗くなってしまうのです。そのため顔がよく分からなくなってしまうことがあります。顔に自信を持てない人が利用しているのかもしれませんが、雰囲気が伝わらないと女性は警戒してしまいます。写真を撮る際はできるだけ1人で写るようにして、画質が良いものを選択しましょう。

女性写真NG例

女性の写真NG例

女性も男性と同じようにNG写真がありますので、プロフィール写真を選ぶ際は注意してください。「いいね!」の数が少ない女性のプロフィール写真を見ると、不思議と同じような特徴があることに気づきます。それが以下のようなNG写真です。

①SNOWアプリによる写真

男性と同じように、女性も「SNOW」アプリを利用した写真には注意が必要です。SNOWアプリには、目が大きく鼻と口は小さくするなどの機能があります。SNOW写真はコンプレックスのある部分を隠してくれるというメリットがありますが、実物と全く違う顔に変えることだってできるので、付き合う相手を探している人にはいい印象を与えません。サブ写真のうちの1枚であれば問題ありませんが、トップ写真に使用するのは控えた方がいいでしょう。

②顔が写っていないものや小さすぎる写真

顔が写っていないものや小さすぎる写真もNGです。これは男性の気持ちになると分かりやすいのですが、顔がよく分からない人に、果たして「いいね!」したいと思うでしょうか。男性の写真の場合は、全体的な雰囲気やスペックなどルックスに特に問題なければ「いいね!」をされますが、女性については写真で判断されることが多いので、この点も頭に入れておく必要があります。

③サブ写真を設定していない

男性からの「いいね!」の数を増やすには、サブ写真を複数枚設定ほうがいいです。トップの1枚しか写真が掲載されていなかったら、男性からは業者かサクラかと警戒される可能性がありますし、実際に会った際に写真と違うと思われてしまう可能性があります。そのためサブ写真を含めて写真は最低でも2枚以上設定しておきましょう。その際には最も雰囲気の良い写真をトップに設定すると良いでしょう。

写真を掲載しない人はどんな人?

ペアーズではプロフィール写真が重要ですが、女の子の中には自分の写真を掲載しない子も多くいます。そこには様々な理由があり、特に可愛い女の子には以下のような写真を載せたくない理由があるようです。

①知り合いにバレる

写真を掲載しない理由は様々ですが、そのひとつが「知り合いにバレる」です。マッチンングアプリであるペアーズは人気があり、学生を始め大学生やOL、主婦など幅広い世代の人たちが利用しています。ペアーズではその点を考慮して、フェイスブックと連携しフェイスブックでの知り合い同士は表示されない仕組みにしています。しかし、それでも知り合いにバレるのではないかと思っている女の子が多いようです。

②「いいね!」が来すぎる

「いいね!」が来すぎることも、写真を載せない理由といわれています。男性は相手を写真で判断することが多く、そのため可愛い子がいると次々と「いいね!」をしてしまうのです。例えば、可愛い子に「いいね!」を送っても返信や足跡など全く反応のない子がいたら、多くの男性から「いいね!」をもらっている可能性があります。現在顔写真がない人の中には、初めは顔写真を載せていたのに、その後に多くのメッセージが来るようになって対応しきれずに写真を削除した子もいます。

③顔写真を盗用されたことがある

ペアーズはインターネットを利用したサービスですので、場合によっては写真を盗用される可能性があります。過去には、実際に顔写真を盗用された女性もいます。知らないところで自分の顔写真が勝手に使われることを想像すると、それだけで怖くなってしまいます。犯罪に巻き込まれる可能性もあります。そのようなことを考えてしまうと、怖くて顔写真を載せたくなくなるのでしょう。

④最初から設定していない

ペアーズで相手を見つけるには、使い方をある程度マスターする必要があります。当然使い方の中には写真の掲載方法もありますが、マッチングアプリに登録している女の子の中には、使い方がよく分からない子もいて、つい写真を掲載しないまま放置することがあります。マッチングアプリに登録している女性の多くは、職場の同僚や友人、知人などから勧められて登録しています。すなわち自発的に登録する人はほとんどいません。すぐにお気に入りの殿方が見つかれば状況は違ってくるかもしれませんが、登録したまま放置していることが多いようです。

相手の写真が欲しい時に使える写真リクエストとは?

ペアーズには様々な機能があり、その中のひとつが「写真リクエスト」です。写真リクエストというのは、「写真をもっと見せて」と相手にお願いする機能のことです。このリクエストは、掲載している写真の数が少ない人にだけお願いできます。

リクエストの条件としては、サブ写真3枚以下でメイン写真を含めた写真の数が4枚以下の場合に写真リクエストができます。ただ写真リクエストできるのは、1日最大10件までとなっています。それ以上送ってしまうと、「上限に達しました」という警告が出ますので注意してください。

写真リクエストの流れは以下のような形となります。
ペアーズの写真リクエストは、相手のプロフィールに送信できます。送信後、相手が写真を追加したら「お知らせ」に通知が届きますので、そこに記載されているURLに行き確認しましょう。その際には、ブラウザ版のペアーズにログインする必要があります。反対に写真リクエストが送られてきた場合は、「○人があなたの写真を待っています。」という通知が届きます。その時は写真リクエストをくれた人数分だけ表示されますが、それが誰からのリクエストかは確認できません。写真リクエストは無料で使えますので、気になる方がいたら利用してみましょう。

掲載済の写真を削除することはできる?

新しい写真を投稿する際に過去の写真を消したい、非表示にしたいという人もいるでしょう。ペアーズは、掲載した写真を非表示することはできませんが、消去することは可能です。ただ写真を削除するには、複数枚の写真が掲載されている必要があります。そのため1枚しか掲載していない場合は、削除する際に代わりの画像を追加してから削除することになります。

削除する方法は、まずプロフィールにアクセスします。プロフィールメニューの中から「その他」を選択して、アイコン横にある「プロフィール確認」を選びましょう。自分のプロフィールが表示されますので、ここで「プロフィールを編集する」を選択します。「プロフィール写真を編集」の中にある「写真を削除する」で消去します。なお写真が1枚しかないと削除できませんので、その場合適当な画像を用意して、「写真を追加」したうえで削除してください。

理想の相手を見つけましょう

ペアーズで理想の相手からたくさんの「いいね!」をもらうためには、とにかく活動することが大切です。ペアーズには様々な機能がありますので、それらを有効に活用していきましょう。そのためには、使い方をマスターする必要があります。相手からたくさんの「いいね!」をもらうためにも、早くアプリに慣れるようにしてください。素敵な出会いがあなたを待っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ